過払い金返還請求してから回収までの期間と早期に回収する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
1ドル札 アップ

過払い金返還請求してみたいけど、実際に返還されるまでの期間はどのくらいだろう・・・?

この記事をお読みの方にはそのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしあなたが、消費者金融から借金をしたことがあり、その消費者金融が法外な利息を取って貸し付けていた業者であった場合、過払い金返還請求が可能となります。

そこで、今回は払いすぎていた利息分を取り戻す過払い金の返還請求の流れと回収までの期間について説明していきます。ご参考になれば幸いです。

1、過払い金返還までの流れ

まずは、過払い金が返還されるまでの流れについてご説明します。過払い金の返還までの流れは以下のような流れになります。

  1. 貸金業者に取引履歴の開示請求
  2. 取引履歴が到着したら引き直し計算
  3. 貸金業者へ過払い金を請求
  4. 貸金業者側と電話等で和解交渉をする
  5. (4で和解が成立しない場合)過払い金返還請求訴訟を提起
  6. 裁判をしながら裁判外でも過払い金の和解交渉をする
  7. 過払い金返還

2、貸金業者ごとの過払い金返還までの期間

(1)貸金業者によって過払い金返還までの期間は異なる!

実際に過払い金を貸金業者に請求する場合、過払い金の返還までの期間は業者によって区々です。例えば、請求者が一個人なのか専門家なのかで異なります。この場合には、弁護士や司法書士が交渉した方が早く返還される傾向があります。

また、過払い金の計算方法について貸金業者との間で主張の違いがある場合には、交渉が難航して、返還までの期間が長くなります。実際には満額回収をしたいところではありますが、満額の6~8割程度で妥協すれば、比較的早期に回収が望める傾向にあります。

(2)貸金業者ごとの過払い金返還までの期間の目安

以下で貸金業者大手6社の特徴をまとめてみました。ただし、あくまで目安であり、時期や個々のケースによって期間は変わり得るので参考程度で確認してください。

金融業者 資金面での状況 過払い金の返還率 スピード重視の返還期間 金額重視の返還期間
アコム 三菱東京UFJグループの消費者金融業者なので、資金面では問題ないよう 満額の80%〜100%前後 平均4〜5ヶ月 平均6〜8ヶ月
プロミス 三井住友銀行グループの消費者金融業者なので、資金面では問題ないよう 満額の80%〜100%前後 平均4〜6ヶ月 平均6〜8ヶ月
レイク 新生銀行グループの消費者金融業者なので、資金面では問題ないよう 満額の80%〜100%前後 平均4〜5ヶ月 平均6〜7ヶ月
CFJ ディック、アイク、ユニマットレディス、他が吸収合併してできた業者であり、資金面での不安の指摘をされているため、早期の返還請求がオススメ 満額の60%〜80%前後 平均3〜4ヶ月 平均9ヶ月
アイフル ノンバンク系の大手消費者金融業者であるが、銀行がバックにいないので、資金面で心配を指摘されているため、早急に過払い金返還請求がオススメ 満額の40%〜50%前後 平均6〜7ヶ月 平均1年
武富士 (株)武富士は会社更生手続きをし、2012年に(株)日本保証に吸収分割された 武富士に対する過払い金は、債権の届出を提出した順番に3.3%の返還率で返還される

3、弁護士や司法書士に依頼した方が良い?過払い金返還請求を依頼するメリットとデメリット

(1)専門家に過払い金返還請求を依頼するメリット

では、過払い金の返還請求は専門家である弁護士や司法書士に依頼した方が良いのでしょうか。実際には、弁護士や司法書士等の専門家に依頼しなくても、自分でできてしまうことから悩ましいところです。ただ、専門家に過払い金請求を依頼した場合には、以下のようなメリットがあります。

  • 過払い金請求に必要な全ての作業をやっていただけるので、時間や手間がかからない
  • 過払い金返還請求していることや過去に借金があったことを家族や友人に内緒にするために徹底的に配慮してくれる。
  • 自分で過払い金請求するよりも高額の過払い金を獲得できる見込みがあります

(2)専門家に過払い金返還請求を依頼するデメリット

他方デメリットとしては、依頼した時は専門家に対して支払うべき報酬があります。

①相談料

今はたくさんの法律事務所や司法書士事務所では相談を無料で対応してくれます。

②着手金

相場としては、金融業者1社につき4万円です。

③基本報酬

基本報酬の相場も着手金と同様に4万円程です。

④成功報酬

裁判をせずに回収した時の成功報酬の相場は、回収金額の20%程です。一方裁判で回収した場合の相場は、回収金額の25%程です。

⑤減額報酬

その他、まだ借金が残っていた場合は減額報酬として減額した借金額の10%が相場になっています。

4、どこの法律事務所や司法書士事務所に依頼をすると過払い金は早く返還される?

では、実際に専門家に依頼する場合、どのような弁護士事務所・司法書士事務所に依頼すると早く返還してもらえるのでしょうか。

そのカギは、弁護士事務所や司法書士事務所の「体制・実績」にあります。過払い金の返還にはノウハウと十分な人員が必要となるので、過払い金返還請求の実績があり、かつ弁護士・司法書士・スタッフの多い事務所の方が比較的短期間での過払い金の回収が可能になります。

また、貸金業者の中には、貸金業者内で過払金返還請求の弁護士事務所ごとにランク付けがされていて、相手が高ランクな弁護士事務所の時には比較的早くさらに高額な和解案を提示するようになっています。

まとめ

今回は過払い金を請求してから返還されるまでの期間や流れについて説明しましたが、いかがだったでしょうか。過払い金を回収されるにあたりご参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Twitter・RSSでもご購読できます。