ホウツウ | 専門家(弁護士・税理士・社労士・司法書士)が監修する日本一わかりやすい法律情報サイトが提供

過払い金が発生している消費者金融とは?

過去にアコムやアイフルなどの消費者金融会社を利用していたケースでは、過払い金請求ができることがあります。過払い金請求をする相手方にはいろいろな消費者金融がありますが、各社に請求をした場合、どのような対応をとられるのでしょうか?自分が取引していた消費者金融ではどのような対応が予想されるのかを知っておくと役立ちます。
この記事では、過払い金が発生している消費者金融ごとの特徴について解説します。

1.アコムのケース

過払い金請求をする場合の代表的な消費者金融として、アコムがあります。過去にアコムと高利率な取引をしていたケースでは、アコムに対して過払い金請求ができます。
アコムが金利改定をして、利息制限法以内の利率にしたのは平成19年6月のことです。
よって、それ以前にアコムと取引していた人が、アコムに過払い金請求できる可能性があります。
アコムは、三菱東京UFJ銀行の系列の消費者金融であり、資金的には問題がなく、比較的容易に過払い金返還を受けられます。
具体的には、満額の80%~100%程度の支払いを受けられる可能性があり、返還までにかかる期間は、任意和解の場合だいたい7~8ヶ月程度となります。
金額を重視して訴訟を起こした場合には、1年~1年半くらいかかります。

2.プロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)のケース

過払い金返還請求をする場合、プロミスを相手にすることも多いです。
プロミスは、現在は三井住友銀行の系列に入っており、社名もSMBCコンシューマーファイナンスに変更しています。
大手銀行系列であることから、資金的には余裕があります。
プロミスが利息制限法以下の利率に改定したのは平成19年12月頃ですので、これ以前に取引していた場合、プロミスに過払い金請求できる可能性があります。
プロミスに過払い金請求をした場合には、満額の80%~100%程度返ってくることがあります。
返還までには、任意和解の場合、平均で8ヶ月~1年くらいかかりますが、金額を重視して訴訟を起こした場合には、1年~1年半くらいかかります。

3.レイク(現新生フィナンシャル)のケース

過払い金請求をする相手としては、レイクもあります。レイクは、現在は新生銀行の系列に入っており、新生フィナンシャルと社名変更しています。
レイクに過払い金請求する場合にも、満額の80%~100%程度の返還が受けられます。
過払い金返還までは、任意で和解したら平均4~5ヶ月くらいの期間で済みますが、金額を重視して訴訟を起こしたら、平均1年~1年半くらいかかります。

4.アイフルのケース

アイフルも、過払い金請求の相手としてよく名前が挙がる消費者金融です。アイフルは、どこの銀行とも提携していないノンバンク系の業者です。
銀行との提携関係がない分、資金の余裕があまりない印象です。平成21年12月には私的整理もしている状況なので、アイフルに対して過払い金請求する場合には、早めに行った方が良いでしょう。
アイフルが金利改定を行ったのは平成19年8月なので、それ以前にアイフルを利用していた人は、過払い金請求できる可能性があります。
アイフルに対して過払い金請求をした場合、任意和解では返金率はかなり低くなり、満額の40%程度になってしまうことが多いです。
訴訟を起こせば、100%取り返せることもあります。
アイフルへの過払い金請求をして実際にお金が返ってくるまでの期間は、任意和解の場合、だいたい平均5~8ヶ月ですが、金額を重視して訴訟を起こす場合には、1年〜1年半くらいかかります。

今回は、各消費者金融会社の状況や、過払い金請求をした場合の対応を解説しました。消費者金融大手であっても、今後経営が苦しくなったり、倒産したりする可能性もあります。自分が過去に取引していた消費者金融の対応や請求にかかる期間などをチェックして、早めに請求手続きをしましょう。

過払い金の返還請求に強い3事務所を徹底比較

過払い金の返還請求に強い3事務所を徹底調査してみました。
この中から選んでいただければ間違いありません。

事務所名 ベリーベスト (※) ゆかり
相談料 初回無料 無料 無料
対応地域 全国(全国22拠点) 東京都・千葉県・愛知県・岐阜県・三重県 全国
初期費用 無料 無料 無料
着手金 無料 無料 無料
成功報酬 20%(※1) 18% 10%(※2)
電話受付時間 24時間 年中無休 平日 9時~22時
土日 9時~18時(※3)
平日 9時30分~20時
(土日祝、時間外も対応)
  • ※1 裁判の場合25%
  • ※2 裁判を希望された場合15%
  • ※3 12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業等についてはHPにてご確認ください。
  • ※ 料金については例外や変更等の可能性がありますので,詳しくはホームページをご覧ください。

過払い金返還請求に強い弁護士事務所 3選

過払い金の累計回収額705億円超え!全国22拠点の最大手!

ベリーベスト法律事務所

  • 相談料 初回無料
    対応地域 全国(全国22拠点)
    初期費用 無料
    着手金 無料
    成功報酬 20%(裁判の場合25%)
    受付時間 24時間 年中無休

実績数、回収額、対応地域、どれをとっても文句なし!


特徴
相談実績40万件・累計過払い金回収総額705億円超・24時間365日全国対応! 全国22拠点(札幌オフィス、仙台オフィス、新潟オフィス、水戸オフィス、大宮オフィス、千葉オフィス、立川オフィス、横浜オフィス、川崎オフィス、静岡オフィス、金沢オフィス、名古屋オフィス、京都オフィス、大阪オフィス、堺オフィス、神戸オフィス、岡山オフィス、広島オフィス、松山オフィス、北九州オフィス、福岡オフィス、那覇オフィス)に140名以上の弁護士と300名のスタッフが所属! ベリーベストは、一人でも多くの方の借金に関する悩みを解決できたらと思い、積極的に債務整理分野に取り組んでいます。

メリット
40万件を超える相談実績と705億円の回収実績は過払い金返還請求の実績ではトップレベル。 また弁護士140名以上、スタッフ300名で全国対応という事も非常に大きなメリットですね。

デメリット
成功報酬額が20%と割安感はないが、回収率・金額は他社圧倒。 結果的に直接的なデメリットではないでしょう。

\ 1人で悩まずにまずはご相談ください! /

弁護士・スタッフ総勢130名体制でハイスピード・ローコストでの過払い金回収を目指す!

弁護士法人心

  • 相談料 無料
    対応地域 東京都・千葉県・愛知県・三重県・岐阜県
    初期費用 無料
    着手金 無料
    成功報酬 過払い金回収額の18% (出来高制ですので,過払金を回収できない場合には,弁護士費用がかからないので安心です。 任意整理と過払金請求の両方がある場合や,残債務のある過払金請求の場合には,任意整理と過払金請求の規定が適用されます。 )
    受付時間 平日 9時~22時
    土日 9時~18時
    ※12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業等についてはHPにてご確認ください。

東京都・愛知県・岐阜県の過払い金返還請求なら◎!


特徴
弁護士法人心では、「過払い金返還請求チーム」を作り、過払い金案件を集中的に取り扱うとともに、貸金業者ごとの対応状況、担当者ごとの対応状況、貸金業者の経営状態等、各裁判官の判決の違い等の情報収集にも努めるなど、過払い金の返還金額返還スピードに徹底的にこだわっています。

メリット
出来高制のため,過払金を回収できない場合には,弁護士費用がかからないので安心です。

デメリット
完済した方以外の過払い金返還請求には、原則として、弁護士が、依頼者の方と直接面談して重要事項等の説明をしなければならない直接面談義務があります。 全国対応ではないので、条件が当てはまる方以外の利用は難しいでしょう。

\ お近くの方は是非ご相談ください! /

過払い金請求の報酬は取り戻した金額の10%だけ!

弁護士法人ゆかり法律事務所

  • yukari01
  • 相談料 無料
    対応地域 全国
    初期費用 無料
    着手金 無料
    成功報酬 10%(裁判を希望された場合:15%)
    受付時間 平日9:30~20:00(土日祝、時間外も対応可)
    WEBからのお問い合わせは24時間受付中

費用を抑えた過払い金の返還請求が可能!


特徴
1社のみでも相談可能。 過払い金返還までの早さ、返還額にはご好評を頂いております。 ご依頼者様の意見を尊重した柔軟な対応を心がけております。

メリット
安心、納得の費用!赤字にならない報酬体系。 過払い金請求の報酬は成功報酬の10%のみ。徹底的な低コストは非常に大きなメリットですね。

デメリット
全国対応ですが、事務所は東京のみ。

\ 低報酬でしっかり還元致します! /