• %e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f
  • %e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f-1
  • %e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f-1-2
%e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f%e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f-1%e7%99%bd%e7%94%bb%e5%83%8f-1-2

石田 大輔弁護士 | 弁護士法人名城法律事務所 名古屋事務所

料金体系

詳細はこちら

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください

お電話での相談窓口

0120-751-037【通話無料】

受付時間

平日 9:00 - 20:00

【24時間365日受付】フォームから相談予約する

無料相談予約フォーム

交通事故問題では、依頼者様の信頼できるパートナーとして解決を目指します

交通事故事件の対処に際しては、まずは依頼者に安心していただくため「共感・共有・共生」というモットーを掲げています。
依頼者の気持ちに“共感”しながら、今後の見通しや最新情報を“共有”し信頼できるパートナーとして“共生”していきたいということです。

また相手方の保険会社の対応に怒りを感じている方のために弁護士が最大限のサポートを行うべく、親身な姿勢で相談者の話をしっかり聞くことを重要視しています。

ご相談をお受けしたら、今後の見通しや対処方法をご説明して納得していただいた上で、手続をすすめますのでお気持ち的にもかなり楽になり、ストレスが軽減されます。

  • 保険会社の対応に納得できない
  • 保険会社との交渉や手続きが面倒
  • 提示された賠償金額に不満がある
  • 情報があふれていて何が正しいかわからない
  • 信頼できる弁護士を探している
  • 保険会社から提示される示談金は妥当なの?

このようなお悩みを抱えているなら、すぐに当事務所にご相談ください。
弁護士に示談交渉を依頼すると慰謝料などの賠償金が上がることが多く、被害者様には大きなメリットがあります。

借金問題は、一人で悩んでいても解決できないので、お早めに弁護士にご相談ください

借金問題を抱えている場合、自分一人の力では解決できないことが非常に多いですが、実際にはたくさんの方が問題を一人だけで抱え込んでいます。
家族にも打ち明けることができず、配偶者にばれたら離婚されるかもしれないと考え、日々不安と戦いながら過ごしている方もいます。

このような場合、弁護士の助けを借りる必要があります。
弁護士であれば、借金を整理するための手続きである「債務整理」をすることにより、効果的に借金問題を解決することができるからです。

債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産などの手続きの種類があり、個別の状況に応じた適切な手続きを利用すれば、ほとんどの借金問題を嘘のように解決することができます。

当事務所に借金問題をご相談いただいた場合、ご依頼者様の負担が極力少なくなるように配慮致しますし、専門知識を要する案件については税理士や社労士、公認会計士、行政書士とも協力して問題解決にあたります。
借金の取り立てにあって緊急性がある方でも、最短の場合、即日の法律相談も可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

生活にも大きな影響を及ぼす労働問題は、泣き寝入りせずに弁護士に相談しましょう

普段の仕事で会社との関係がうまくいっている場合には労働問題を意識することは少ないですが、実際には労働トラブルはとても身近な問題ですしいったん巻き込まれると、とても影響が大きいです。

サラリーマンの場合、会社の給料で生活していることが普通なので、突然減給されたり解雇されたり、あるいは配置転換や転勤などをさせられたりすると直接生活に響いてしまいます。

毎日超過勤務が当たり前になっているにもかかわらず、残業代は一向に支払われておらず、周囲の誰ももらっていないのだから仕方がないとあきらめているケースもあるでしょう。

このように、会社との関係で労働者がトラブルを抱えた場合、多くの方は泣き寝入りをしています。
それは、「相手が会社だから争っても仕方がない」「弁護士に相談してもきっとどうにもならない」などと思い込んでいるからです。

しかし、弁護士に相談するときちんと労働者の権利を主張して、対等に会社と争うことができるので泣き寝入りする必要はありません。
解雇を無効にしたり残業代を支払ってもらったりすることもできます。
労働トラブルが起こって悩んでいるなら、諦める前にまずは一度、ご相談ください。

豊富な実績と蓄積されたノウハウ、隣接業種との連携によってトータルで企業様をサポートします

当事務所は、1987年(昭和62年)に開設された老舗の事務所であり、各種事件の実績が非常に高いです。
2003年(平成15年)には弁護士法人化しており、現在、弁護士が18名,外国法事務弁護士1名、事務員35名の法務・税務の綜合法律事務所となっております。

このように豊富な実績によって中小企業法務のノウハウが蓄積されておりますし、充実したスタッフを揃えることによって、企業が抱える可能性があるあらゆる種類の法的トラブルに対し、トータルでサポートすることができます。

中国の弁護士資格(中国律師)を持つ弁護士がいるので、中国や韓国をはじめとした海外取引にも対応できますし、税理士と提携しているので税務申告にまで幅広く対応いたします。

名古屋本部事務所のほか、東京事務所、浜松事務所、半田事務所、豊田事務所、春日井事務所、一宮事務所があり、企業様のご利用しやすい場所でご相談をお受けしたり各種事件対応をしたりすることができます。
名古屋や東京近辺で良い弁護士をお探しの企業担当者様は、是非とも当事務所にご連絡ください。

遺産相続問題は、大きく発展する前に弁護士に相談して予防・解決しましょう

遺産相続問題は、いったんトラブルになってしまうと大変やっかいな問題です。
遺産相続で争う相手はもともと親族関係があるもの同士であることが普通なので、他人間の争い以上に感情がからんで、熾烈なトラブルになるからです。

実際に、このような骨肉の争いにより、もともと交流が深かった親族関係が完全に破綻してしまう残念なケースもあります。
遺産相続が「争続」にならないようにするためには、生前に遺言を書いておくことが効果的な対処方法になります。

もし遺言書が残っていなかった場合には、弁護士に早めに相談をして相続トラブルが発生する前に、早期に問題を解決してしまうことがスムーズな相続の秘けつです。

当事務所では、税理士とも提携して、相続に必要なサポートを法務・税務の両面から適切に行い、相続発生から相続税申告納税までトータルでサポートさせていただくことができます。
不安を抱えたご依頼者様にも、最後に笑っていただけるよう全力で尽くさせていただきますので、まずは一度、お気軽にご相談ください。

料金体系

法律相談料

30分5000円(+税)
※相談には、1時間程度要する場合がございます。予めご了承ください。

交通事故

項目 費用・内容説明
着手金 【民事訴訟事件】経済的利益の5~8%程度(別途消費税)
【民事調停事件 及び示談交渉事件】訴訟事件の着手金の2/3程度(別途消費税)
成功報酬 【民事訴訟事件】経済的利益の10~16%程度(別途消費税)
【民事調停事件 及び示談交渉事件】訴訟事件の報酬金の2/3程度(別途消費税)

その他の事件については、個別にお問い合わせください。

アクセスマップ

愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5番10号 名古屋丸の内ビル(旧名古屋丸の内平和ビル)4階

事務所情報

事務所名 弁護士法人名城法律事務所 名古屋事務所
弁護士

石田 大輔

住所

愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5番10号 名古屋丸の内ビル(旧名古屋丸の内平和ビル)4階

最寄駅

地下鉄桜通線「久屋大通駅」2番A出口から徒歩約8分
地下鉄名城線「市役所駅」3番又は4番出口から徒歩約5分

電話番号 0120-751-037
対応地域

愛知県、岐阜県、三重県

定休日

土日祝

営業時間

平日 9:00 - 20:00

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください

お電話での相談窓口

0120-751-037【通話無料】

受付時間

平日 9:00 - 20:00

【24時間365日受付】フォームから相談予約する

無料相談予約フォーム